ページ内を移動するためのリンクです。

学 院 史 編 纂 室 便 り

No. 8

2006年12月12日

関西学院学院史編纂室

総目次に戻る

『資料室便り』は1985年12月1日の発刊以来、1990年3月31日にNo. 7まで発行した後、学院史資料室が『関西学院百年史』(資料編Ⅰ・Ⅱ、通史編Ⅰ・Ⅱ)の編纂事務局となったのに伴い、休刊しておりました。1998年3月末に、『関西学院百年史』が完結し、以前の業務体制に戻りましたので、この度『資料室便り』をNo.8として復刊することになりました。この中で、休刊中のできごとをお知らせすると共に、当室の今後の取り組みについてご理解いただきたいと考えております。

学 院 史 資 料 室 年 譜

1978年 6月 学院史資料室が図書館の一隅に開設。
室長 小林信雄、主任(嘱託)入交光三、他アルバイト1名で発足
1979年 4月 専任職員として主幹溝口重雄就任
9月 「学院史資料室規程」制定
1980年 3月 「学院史資料分類表」を刊行
5月 初回運営委員会開催
1981年 3月 嘱託入交光三退職
4月 主幹星野久雄就任 溝口重雄事務長に昇任
名誉教授 武藤誠を顧問に迎える。
1984年 4月 主査宮本義澄就任
5月 「関西学院史資料目録」No.1を刊行 以下1991年12月に至
るまで、No7及び暫定版合わせて8冊刊行
10月 新資料庫竣工
1985年 3月 資料と共に日本人住宅へ事務室移転を完了
6月 3月末事務長溝口重雄定年退職 星野久雄事務長に昇任
12月 資料室便りNo.1を発刊 以下1990年3月にNo.7まで続刊
1986年 8月 室長小林信雄、運営委員山内一郎アメリカ・カナダに出張
1987年 4月 嘱託職員2名配属になる。
1988年 4月 百周年記念事業の「記念出版委員会」の活動が本格化し、事務を企
画課と当資料室と分担し、図録『関西学院の100年』の制作に
着手した。作業場は当室の2階に設置する。
歴史編纂作業のため嘱託2名追加配属
6月 3月末に星野久雄は定年退職。長尾文雄が事務長に就任
1989年 11月 図録『関西学院の100年』出版
1990年 3月 理事会において「関西学院百年史編纂委員会」を設置 委員会の事
務は学院史資料室が行う旨決定(4月発足)
4月 副主査川崎啓一(6月主任昇任)が企画課より転属
1991年 3月 室長 小林信雄が13年の任期を終え定年退職
4月 室長 柚木学就任 名誉教授小林信雄顧問に就任
専任3名、嘱託3名、アルバイト2名で8人の事務体制となる。
6月 百年史編纂に取り組みつつ『関西学院史紀要』創刊号を発行 以下
1996年2月に第5号までを発行
9月 山内一郎教授、G.E.バスカム教授ランバス家、ニュートン家その他
北米を訪問、資料探索を行う。
1992年 3月 中西良夫教授ドルー大学探訪
1993年 3月 中西良夫教授エモリー大学、G.E.バスカム教授北米メソヂスト教会
の資料探索を行う。
『学院史資料分類表 改訂版』作成
1994年 4月 室長 畑道也就任
6月 事務長 山本喜一郎就任
1995年 4月 顧問 武藤誠逝去
1996年 3月 主査宮本義澄定年退職 専任2名体制となる。
4月 室長 山本栄一就任
9月 『学院史資料分類表 二訂版』作成
(百年史編纂作業が輻輳し、『関西学院史紀要』を休刊)
1998年 1月 旧日本人住宅から事務室、資料庫共に時計台1階へ移転
3月 「百年史編纂事業委員会」を解散 嘱託職員全員退職
4月 名誉教授 柚木学顧問に就任
6月 主任川崎啓一が転出、副主査池田裕子が転属
(『関西学院史紀要』予算打ち切りのため復刊ならず)

関西学院百年史編纂経過 (1998.3.31)

年度 委員会 事業 資料編編集 通史編編纂 備 考
89年度 百周年記念事業委/記念出版専門委 11.図録関西学院の100年刊行
90年度 準備段階 4.編纂委(4名)設置

5.編纂実務委(4名)設置

3.小林信雄室長定年退職
91年度 研究期間 4.編纂事業委(4名)設置

編集委設置(13名)設置

4.分科会設置

3.計画書試案作成

3.計画書案<1>作成

6.紀要創刊 4.室長に柚木学教授
92年度 資料編編纂  

9.計画書案<2>作成

1.計画書案<3>作成

1.刊行計画の理事会決定

6.紀要2号刊行

7.セミナー開催

4.委員による資料検索開始

(書庫内の棚別に分担)

6.検索資料の選択

7.検索資料のランク付け1.見本原稿出稿

 

12.キーワード一覧<案1>作成

 

10.安田栄三中学部教諭、 編集委に就任

93年度 資料編Ⅰ編集   6.紀要3号刊行

7.セミナー開催

4.英文資料印刷工程打合

11.校正、装丁打合

2.凡例

3.資料編Ⅰ刊行

 

2.キーワード一覧<案2>作成

3.キーワード一覧作成

 
94年度 資料編Ⅱ編集   7.セミナー開催

10.紀要4号刊行

6.英文目次作成(海外送付分)

3.「資料編細目」作成

11.キーワード一覧兼執筆担当割作成

12.執筆体制と要領の確認

4.室長に畑道也教授

9.中西良夫委員逝去

1.阪神・淡路大震災

3.G.E.バスカム委員定年退職、

帰国

95年度 通史編編纂  

(10.総合コース開講)

 

7.セミナー開催

9.セミナー開催

2.紀要5号刊行

5.資料編Ⅱ刊行 4.章立て検討開始

5.構成案<1>作成

6.構成案<2>作成、梗概作成

6.年表事項確証作業開始

6.執筆担当者会開始

7.構成案<3>作成

7.執筆開始

4.芝田正夫教授、大日向幻教授、編集委に就任

8.資料編頒布案内DM発送

96年度 通史編Ⅰ編集 (10.総合コース開講) (紀要編集中断) 4.室長に山本栄一教授
97年度 通史編Ⅱ編集 (10.総合コース開講) 5.通史編Ⅰ刊行3.通史編Ⅱ刊行 6.通史編頒布案内DM発送1.オフィス移転(時計台1階)

注 それぞれの事項の前の数字は月を表す

関西学院百年史 編纂事業委員会委員

1990・4・1~1998・3・31

★関西学院一〇〇年史編纂委員会(1990.4.1-1991.3.31)

委員長

  • 宮田満雄(90.4.1-91.3.31)院長
  • 中島貞夫(90.4.1-91.3.31)高中部長
  • 柘植一雄(90.4.1-91.3.31)学長
  • 小林信雄(90.4.1-91.3.31)学院史資料室長

★関西学院一〇〇年史編纂実務委員会(1990.5.21-1991.3.31)

委員長

  • 小林信雄(90.5.21-91.3.31)
  • 柚木 学(90.5.21-91.3.31)
  • 山内一郎(90.5.21-91.3.31)
  • 山本栄一(90.5.21-91.3.31)

★関西学院百年史編纂事業委員会(1991.4.1-1998.3.31)

委員長

  • 宮田満雄(91.4.1-98.3.31)院長
  • 尾崎八郎(95.4.1-98.3.31)高中部長
  • 柘植一雄(91.4.1-94.3.31)学長
  • 柚木 学(91.4.1-94.3.31)学院史資料室長
  • 柚木 学(94.4.1-97.3.31)学長
  • 畑 道也(94.4.1-96.3.31)学院史資料室長
  • 今田 寛(97.4.1-98.3.31)学長
  • 山本栄一(96.4.1-98.3.31)学院史資料室長
  • 中島貞夫(91.4.1-95.3.31)高中部長

★関西学院百年史編集委員会(1991.4.1-1998.3.31)

委員長

  • 柚木 学(91.4.1-98.3.31)
  • Gilbert E. Bascom(91.4.1-95.3.31)定年退職
  • 山内一郎(91.4.1-98.3.31)
  • 山本栄一(91.4.1-98.3.31)
  • 神田健次(91.4.1-98.3.31)
  • 井上琢智(91.4.1-98.3.31)
  • 畑 道也(91.4.1-98.3.31)
  • 大日向幻(95.4.1-98.3.31)
  • 田淵 結(91.4.1-98.3.31)
  • 平松一夫(91.4.1-98.3.31)
  • 故 中西良夫(91.4.1-94.9.15)死亡退職
  • 篠原彌一(91.4.1-98.3.31)
  • 芝田正夫(95.4.1-98.3.31)
  • 川本宏夫(91.4.1-98.3.31)
  • 森脇俊雅(91.4.1-98.3.31)
  • 安田栄三(92.10.12-98.3.31)
100nen『関西学院百年史』は完結(1998年3月)後、次のように新聞各紙に取り上げられました。

毎日新聞 1998(平成10)年4月18日

神戸新聞 1998(平成10)年4月18日

日本経済新聞(夕刊) 1998(平成10)年4月25日

朝日新聞 1998(平成10)年5月11日

産経新聞 1998(平成10)年5月11日

読売新聞(夕刊) 1998(平成10)年5月18日

キリスト教新聞 1998(平成10)年5月23日

入手希望の方には次の要領でお分けしております。

★本学学生、同窓、学外の方

資料編各3,000円、通史編各2,500円で頒布しています。郵便局備え付けの郵便振替用紙通信欄にご希望の巻・冊数をご記入の上、「01180-1-85880 関西学院 学院史資料室」までご送金ください。折り返し、送料本学負担にてお送りします。また、生協書籍部でも購入できます。

 

★本学教職員

学院史資料室(時計台1階、内線3173) までお越しください。

『関西学院百年史』(全4巻)

  • 資料編Ⅰ (学院創立前夜~大学設立) 654頁 3,000円
  • 資料編Ⅱ (上ケ原時代初期~創立百周年) 746頁 3,000円
  • 通史編Ⅰ (学院創立前夜~上ケ原移転、終戦)654頁 2,500円
  • 通史編Ⅱ (新制~創立百周年、付年表)738頁 2,500円