ページ内を移動するためのリンクです。
第7回関学歴史サロン
武久 堅先生による

キリスト教主義教育の関西学院よ 何処へ

「関学歴史サロン」の開催も4年目を迎えました。
今回は、関西学院の根幹とも言えるキリスト教主義教育を切り口に文学部の武久堅先生にお話しいただきます。
時計台2階が改装中のため、経済学部2階に場所を移しての開催となります。
関西学院の歴史を振り返りながら、今後の進むべき方向について一緒に考えてみませんか?
学内・外を問わず、皆様のご参加をお待ちしています。
日時 2002年7月3日(水)13:10~14:40
14時15分より開場しますので、講演開始までお茶と音楽をお楽しみください
場所 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス時計台2階
参加費 無 料
講師プロフィール<武久 堅(たけひさつよし)>
1936年、芦屋市生まれ。関西学院大学文学部卒業。
1990年、文学博士(関西学院大学)。本学文学部教授。専攻日本中世文学。
主著『平家物語成立過程考』(桜風社 1986年)、『平家物語の全体像』(和泉書院 1996年)、『平家物語発生考』(おうふう 1999年)。
近刊『クリアカラー国語便覧』(数研出版)
~~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~~
問い合わせ先:関西学院 学院史資料室(時計台1階)
阪急今津線甲東園駅または仁川駅下車西へ徒歩15分
駐車場がございませんので、お車での来学はご遠慮ください
TEL:0798-54-6021 FAX:0798-54-6462